品質と魅力

指輪

品質が劣化しにくいダイヤモンド

いつまでも末長く輝きを失わない強固な宝石であるという特徴から、婚約指輪として使われることも多く、ダイヤモンドの婚約指輪をもらったという方も少なくないでしょう。ダイヤモンドのクオリティは原石の持っている透明度や色、大きさといった物と、その後の加工技術によって左右されるカットで決まります。日本のジュエリーショップで購入できるダイヤモンドは基本的に輸入された物がほとんどですが、最近はクオリティの高いダイヤモンドが増えてきており、様々な工夫により手頃な価格で購入できるお店も増えてきています。いつまでも品質を保持しやすいため高値買取も期待できます。

ライフスタイルの変化に合わせて買取サービスを活用

ダイヤモンドジュエリーを持っていても使っていないという方も少なくないでしょう。立て爪タイプの物や、パヴェなどいろいろなデザインのダイヤモンドジュエリーがありますが、家事や育児をする時には適さない物も少なくないものです。また、年齢を重ねるとともに似合うデザインが変わってくることもよくあるものです。使っていないジュエリーは買取に出すことができます。買取を行っているショップはたくさんあり、街中でも見つけられますし、今はネットでも買取サービスを利用することができます。宅配キットを送ってくれるショップもあるので、梱包が面倒という方でもあまり気にすることはないでしょう。ダイヤモンドの鑑定書はあった方が良いので一緒に買取に出すようにしましょう。